大切なおもちゃのために!〜「優しくして」って、なんて言う?〜

   

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1-15-1024x724.jpg です

   

   

   

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2-15-1024x724.jpg です

   

   

   

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 3-16-1024x724.jpg です

   

   

   

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 4-15-1024x724.jpg です

   

   

   

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 5-15-1024x724.jpg です


   

   

   

「おかたづけ」にピッタリ!なひとこと

   

おゆり1歳の時。
リビングでもお風呂でも、まだチカラ加減のわからない年齢のおかたづけはとてもとてもパワフルでした😭

大事なおもちゃたちが不憫で不憫で…
でも、とてもいい機会だと思ったので「優しくね」も英語で言うことにしました。

   

gently:優しく、穏やかに、静かに
put away:(ものを)片付ける、しまう

   

この方法で「静かに、優しく!」と補足しながら教えていたところ「Gently!!」だけで優しくおかたづけしてくれるようになりました。

   

うち子
そういえばいつの間にかこのフレーズ、
使わなくなったなぁ…

   

おゆりは4歳になりました。

あの頃とは違い、言われなくてもちょうどいいチカラ加減でおかたづけするようになったのかと思うと、寂しさ満点です。

   

   

よろしければフォローお願いします!
/*楽天の広告を左寄せ始まり*/ .rakuten{ float:left } /*楽天の広告を左寄せ終わり*/