Where is ◯◯?〜親子でできる”お風呂 de 英語”

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

おうち英語に最適な場所「お風呂」

   

娘が1歳の頃のこと。
100円ショップで購入した「ひらがな表」「アルファベット表」を遊び半分で貼ってみました。

「なんか…お風呂で勉強してるってカンジ!」と自分に酔っているのに気づきつつ、いわゆる「教育ママ」になりたくない私はあくまで楽しく一緒に過ごすことが目的でした。

それ以前に体のパーツを英語で教え「◯◯はどこ?」から「Where is your…◯◯⁉︎」という遊びをコンプリートし、そしてまたリビングでは英語のおもちゃで遊んでいるうち、ひらがなより先にいくつかアルファベットを覚えてしまったおゆり。

お風呂ではアルファベット表の文字を指差して読んでみたり、日本語で名前を呼ぶなど、楽しんでいました。

そのうちなんとなく「◯◯はどこ?」をやってみたところ、ほどなくして英単語の全てをコンプリートしてしまったのです!

当時、そもそも1歳には区別のしづらかった「くじら」「いるか」については難しかったようですが、それ以外は私が英語でたずねた英語を見事に指差ししてくれました。

   

それ以降、ひらがな表に載っている絵柄も英語で教え、事あるごとに質問しました。

200円でこれだけ親子のコミュニケーションが広がる!
高価な教材や英会話教室はまだ必要ありませんでした。

   

   

うち子
皆様もぜひ”お風呂 de 英語”をお試しください!

   

   

よろしければフォローお願いします!
/*楽天の広告を左寄せ始まり*/ .rakuten{ float:left } /*楽天の広告を左寄せ終わり*/