おやつやお食事でのひとこと〜毎日のちょこっとEnglish!〜

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

1歳からどんどん楽しくなる!おうち英語

   

おゆり1歳と数ヶ月。
歌や簡単な声かけも軌道に乗ったころ、ちょうどおゆりの発語も始まったので「会話がしてみたい!」と思いはじめました。

始めは文章でなく、

Good?

Delicious?

など、単語で「おいしい?」とたずねるようにし、日本語で補足。
そのうち少しずつ2語・3語と発展させるように。

   

今まで「Good?」と1語で聞いていたものを

うち子
Is it good?
「それ、おいしい?」

答え方がわからないうちは「ウン」や「Good.」と返事をするので、マネできるように「It’s good!」と言ってみるとオウム返しをしてくれます。

  

さらにそのようなやりとりに慣れたら、

うち子
Do you like it?
「それ、好き?」

と尋ねてみます。
「I like it!」と答え方を教えると、きっとすぐにマネをしてくれますよ。

   

発語が始まってからの「おうち英語」は本当にやりがいが出てきます!
毎日のおやつやお食事でちょっとずつ実践していくと、決まったフレーズを決まったシチュエーションで覚えられるので、頭に入りやすいです。

   

食べること=楽しい・嬉しい=英語って楽しい!

  

こんな方程式が定着すると、英語のハードルがグッと下がりますよ!
おやつやお食事が終わったら、ぜひ

Was it good?(おいしかった?)

もセットにしてみてくださいね!

  

  

  

よろしければフォローお願いします!
/*楽天の広告を左寄せ始まり*/ .rakuten{ float:left } /*楽天の広告を左寄せ終わり*/